粉雪じゃない

レミオロメンって、3月9日に発生する印税多いんだろうなあと毎年思います。
まあ、いい曲だものね。

レミオロメン「3月9日」

この歳になって、こういう滲み入る系の創作物はすべてファンタジーなんだということがわかってきました。

「こうありたい」と願ってはいるものの、常に優しい気持ちは保てないし、綺麗な出来事ばかりじゃないし、根っこは自分本意。
理想は理想。現実は現実。

求めて届かない世界だから、聴いたり口ずさんだりすることで浸り、温めて、自分の中にも暖かくて優しいものが存在するんだと確かめたり、祈ったりしているんだろうなあ、と。


話は全然変わるけど、今日、電話で話をした相手が、ひとりは小林麻耶さん似、もうひとりは織田信成くん似の声の主でした(なお、顔は知らない)。
特に小林麻耶さんの方は、可愛く弾けるような喋り方まで似ていて、時々何について話をしているのかわからなくなりました。あぶない。

可愛い声のひとっていいよね…(と、低音ボイスの主は思う)。

プロフィール

やすなり近影

やすなりゆきよ(yukiyoYasunari)

海潜(うみもぐ)イラストレーター。

趣味のスキューバダイビング繋がりで、イラストやデザインのお仕事をいただいたりしています。

検索

  • ページ上部へ