「HARE/PAN(晴れパン)」いただく

先日、ちょびっと契約外の業務のお手伝いをしたところ、お礼にと、純生食パンの「HARE/PAN(晴れパン)」をいただきました。
人生初の生食パンです。ひょー!

HARE/PAN(晴れパン)
HARE/PANの良さを出せなかった残念なお写真

まだ湯気立ちのぼるほわほわの状態でいただきまして。
絶対美味しいでしょ!って感じの香りがそこら中に漂っていましたが、とはいえ食パンだよね?とナメてました。
「何もつけずに生で食べても美味しいから『生』食パン」って、普通の食パンだって何もつけずに美味しく食べられるじゃん。何のこっちゃ?

さすがに勤め先で頬張るのは遠慮して、帰宅してから夕食前にちょっとだけ食べてみよう、と一切れちぎって口にしてみたら、あまりに美味しくて手が止まらず、久しぶりに食べ物にありついたひとみたいにガッついてました。
なんというか…食パンの延長上のものではなく「生食パン」という別種の食べ物なんですね。衝撃でした。

自分じゃ買わないと思うけど、お土産にすると良さそうです。
手土産って1,000円くらいはするし(晴れパンは1本800円)、小麦アレルギーなどじゃない限りみんなで食べられるし、自宅にお呼ばれした際に持っていくともれなく喜ばれそう。
実際、今までいただいたどんなお礼よりも嬉しかったです。

ちなみに、2日目と3日目で味が変わってくるらしいという話を聞いていたけど、2日で食べ終えてしまったので3日目の味はわからずじまいでした。

いやしかし美味しかったな。びっくりしちゃった。
また縁があるといいなあ。

純生食パン工房HARE/PAN|晴れパン

プロフィール

やすなりゆきよ(yukiyoYasunari)

海潜(うみもぐ)イラストレーター。

趣味のスキューバダイビング繋がりで、イラストやデザインのお仕事をいただいたりしています。

検索

  • ページ上部へ