柿・消費ミッション

柿、好きなんですが、食べた後にぎゅううううんと胃痛が起こります。
どうも柿胃石というらしい、と最近になって知りました。

ざっくり言うと、柿に含まれているタンニンが胃酸と反応して石ができ、その石が胃の粘膜を刺激して痛みが起こるとのこと。
「もう柿1個も食べられないくらい胃が衰えたか…」と思っていたので、老化じゃないと知って逆に嬉しかったです。(えっ)

知ってからは、一度にたくさん食べないようにしたり、食後に食べるようにしたり工夫していたのですが、それだとたくさんいただいてしまった時に柿の消費が間に合わない!というわけで、お料理に使ってみることにしました。


柿って本来の甘さが引き立つのか、ゴルゴンゾーラチーズや生ハムなど、塩味の強い食材と相性いいですよね。
うちにはそんなシャレオツな食材はないので、普通に味塩胡椒で炒めた豚肉と合わせてみました。

柿と豚肉の炒め物。

柿1個使ったので、柿があふれんばかりになっています。
1人前あたり柿1/2個くらいがちょうどいいと思うけど、豚肉と一緒に食べたおかげか、いつもなら一度に1個食べると起こる胃痛はなかったです。


次は、ひき肉と一緒に柿をそぼろにしてみました。
柿のおかげで、甘いそぼろになりました。ごはんと一緒に食べたら「あー、東南アジアでこんな感じの甘いごはん食べたことあるわ」みたいな味でした。

柿とひき肉のそぼろ withごはん。

ぱっと見、にんじんみたいに見えるやつは全部柿です。まるっと1個使いました。こちらも食後の胃痛はなし。
この材料で、普通にカレーにしたら美味しそうだなと思いました。


最後に、ありがちなんですが柿をジャムにしました。
こちらは柿を2個使用。
内1個はジュクジュクに熟していたので、砂糖控えめにしたけど、信じられないくらい甘いやつができました。

柿ジャム。水切りヨーグルトと一緒に。

水切りヨーグルトと一緒に食べました。さっぱりしたヨーグルトと甘々な柿ジャムは最高に相性良くて美味しかったです。


フレッシュな生の柿も美味しいし好きだけど、わたしの場合は1個まるっと食べると胃痛が起こってしまうので、なんとかかんとか工夫してみました。
というわけで、柿消費ミッション、これにて完了です☆

プロフィール

やすなり近影

やすなりゆきよ(yukiyoYasunari)

海潜(うみもぐ)イラストレーター。

趣味のスキューバダイビング繋がりで、イラストやデザインのお仕事をいただいたりしています。

検索

  • ページ上部へ