ニトリ「密閉米びつ引出し用(6kg)」

うちの米びつはニトリです。前の家から使っています。
超気に入っている!というわけでもないけど、悪いところも特に見当たりません。

野田琺瑯やtowerの米びつ、ダルトンのガラスクッキージャーにも憧れたけど、当時は物に対する価値観が違うひとと暮らしていたので遠慮してしまい、お手頃なニトリになりました。
いやむしろ、今はシンク下に収納せざるを得ないので、重いガラスジャーとかにしなくてよかったな〜って思っています。


ところでこの米びつ、5kgのお米を袋ごと入れることができます。
(他の似たようなサイズのやつだったら、同じことができると思います)

お米を袋ごと入れる方法〜我が家流〜

その1:お米(5kg)を横にして袋ごと入れる。

うまいこと入れてください。

その2:袋の上部をカットする。

ざっくりでよいです。

その3:袋の縁を外に折り曲げる。

お米を使うときに邪魔にならないように外側へ。

その4:蓋をして完成。

袋の縁を折っておくと、蓋をするときも邪魔にならない。

袋ごと入れるメリットは、お米を新しいものに入れ替える度に米びつを洗わなくてよいことでしょうか。
いつもさっと拭いて乾かす程度で、丸ごと水洗いは気が向いたときにしています。


ひとり暮らしだけど、平日の朝昼は確実に(たまに夜も)お米を食べるので、1か月半くらいでだいたい5kgを食べきります。
お米は春夏は1か月、秋冬は2か月程度で食べきるのがよいらしいので、ちょうど良いペースで消費してるんじゃないでしょうか。

スーパーまで徒歩15分ほどあり、5kgのお米を持って歩くなんて考えられないので、今の家に引っ越してきた時からお米はネット通販です。
最近は西友ネットスーパーを使って買っていますが、写真のお米は、先日、九州に住む母が送ってくれたもので、初めての熊本米です。
(母は最近佐賀米がお気に入りらしく、5kgの佐賀米を探したのだけど見つからず、このお米にしたとのこと)

ヒノヒカリとキヌヒカリのブレンドみたいだけど、どっちも「ヒカリ」がつくから、コシヒカリ由来かな。美味しいといいなあ。

プロフィール

やすなり近影

やすなりゆきよ(yukiyoYasunari)

海潜(うみもぐ)イラストレーター。

趣味のスキューバダイビング繋がりで、イラストやデザインのお仕事をいただいたりしています。

検索

  • ページ上部へ