イラスト販売をしたい

単純に、イラスト販売をしたいなあと思うことがあります。
今はグッズなり何なり、用途を決めた上で形にして販売しているので、そういうのなしで、イラストをイラストとして販売したい、と、思うのです。

昔、某地域新聞で連載していたイラストがでてきた。

イラストAC

まあ、思いつきますよね、イラストAC。
いろんなところで使われてるし、今回ふと思い立ったのも、勤め先でイラストACのことを耳にしたからです。

以前、やってみようと思って規約を熟読したのですが、著作者人格権を放棄しなくちゃいけない点が気になって、踏み切れませんでした。
そして今回も、やっぱり踏み切れない…。

イラストをアップロードした会員は、弊社あるいはイラストをダウンロードした利用者、その他いかなる第三者に対しても著作者人格権を主張しないものとします。

利用規約/無料イラストなら「イラストAC」

著作者人格権とひとことで括っているけど、1.公表権なのか、2.氏名表示権なのか、3.同一性保持権なのかはっきりしないのが気持ち悪い。
他の規約と照らし合わせても、おそらく2.と3.のことだと思うのだけど、後から「いやいや、アンタ著作者人格権を放棄してるんだから、作者ですって名乗っちゃだめでしょ」なんて言われるのはとてもとても悲しい。

他のところ(PIXTAとか)は著作権まで放棄しない規約になっているから、なおさら気になってしまう。
手軽な分、そういうデメリットは目をつぶるべきなのかもしれないけども。

PIXTA

気に入らないんだったら、他のとこを使えばいいじゃないって思うでしょ?
以前、PIXTAに登録していたことがあるんです。
でも、審査に全然通らなくて…(悲しい記憶)。

どんなタイプのイラストを描いてもダメで、技術的な問題だろうかと情報収拾して試してみるけどやっぱりダメで、やっぱり内容だろうかと審査を通ってるイラストを見て研究するけどダメで、結局、諦めてしまいました。笑。
いや、たぶん何かが足りなくて、何かがダメで、きっと実力不足でもあったんだろうなあと思うのですが、いまだにきちんとした原因はわからないままです。
これでも以前は雑誌や書籍に描いていたので、結構傷つきました。

そんなわけで、PIXTAに再チャレンジするのは勇気が要ります。
まあ、でも、いつか。はい。

他?

あと思いつくのは、Adobe Stockでしょうか。
まだちゃんと規約を読んだことがないからアレコレ言えないのですが、検索してみると、登録しているひとも多そうで、悪くないかなあと思っています。

まとめ

何にせよ、グダグダ言ってないで、望むのならば(再チャレンジも含め)やってみないとなあと思っています。

「求めよ、さらば与えられん」って聖書のフレーズがあるじゃないですか。
あれって、求める努力をしないと手に入らないよ、っていう意味だと思うのですよ。
宝くじだって、買わなきゃ当たらないしね。

というわけで、前向きに考えているので、何か進捗があったら、いいこと悪いこと挫折も含め、報告しようと思います。

サラリーマンも嫌いじゃないけど、やっぱイラストで食べたいなあ。(求め)

プロフィール

やすなり近影

やすなりゆきよ(yukiyoYasunari)

海潜(うみもぐ)イラストレーター。

趣味のスキューバダイビング繋がりで、イラストやデザインのお仕事をいただいたりしています。

月別アーカイブ

  • ページ上部へ